フットケア → フスフレーゲ

フットケアを知った記憶を遡っています。 一つ思い出したのは、丁度10年ほど前にドイツへ留学に行ったときのことです。 家内から聞いたのが、この言葉でした。

”フスフレーゲ Fussplege ” ドイツの職業の一つで、足全体、靴の管理もするっていう仕事があることを知りました。ドイツでは、マイスター制度といいますか、みんながみんな大学を目指すということはなく、一定の年齢に達すると、専門職として生きていく、そのための技能を身につけていく、っていうのが普通のキャリアとしてあるそうです。インターネットで調べてみると、そのフスフレーゲは医療職の括りのようだけど、医師のようでもないんだなぁというのが第一印象でした。

でもドイツでの生活では、少しはドイツ語を話しましたが、生活していくのがやっとで、それがどんなものなのか、などと思う事もなく過ぎてしまいました。行く前にそんな技術を見につけて日本で展開していらっしゃる方がいることも知ったのですが、いろんな忙しさにかまけて、一旦忘れていっておりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です